北海道癌談話会

  • 文字サイズ
癌情報の発信と、癌研究の発展のために

癌談話会奨励賞

北海道癌談話会奨励賞

北海道癌談話会では癌医療、癌研究に関わる若手医師、研究者のインセンティブを高めるために、2012年、奨励賞が創設されました。

2017年度「北海道癌談話会奨励賞」募集要項

2017度奨励賞ポスター

2017年度「北海道癌談話会奨励賞」応募用紙

●奨励賞選考委員会
[第2期(2015-2017年)]
委員長:北海道大学 教授 笠原 正典
委員:
北海道大学 教授 武冨 紹信
札幌医科大学 教授 時野 隆至   札幌医科大学 教授 高橋 弘毅
旭川医科大学 教授 谷口隆信   旭川医科大学 教授 鎌田 恭輔
北海道医療大学 教授  小林正伸   東札幌病院 院長 照井 健

[第1期(2012-2014年)]
委員長:札幌医科大学 教授  佐藤 昇志
委員:
北海道大学 教授  櫻木 範明    北海道大学 教授  笠原 正典
札幌医科大学 教授  平田 公一
旭川医科大学 教授  高後 裕    旭川医科大学 教授  谷口 隆信
北海道医療大学 教授  小林 正伸    東札幌病院 院長  照井 建

2017年 受賞者

臨床系

札幌医科大学病理学第一講座 守田 玲菜 氏
“Olfactory Receptor Family 7 Subfamily C Member 1 Is a Novel Marker of Colon Cancer-Initiating Cells and Is a Potent Target of Immunotherapy.”
Clin Cancer Res. 2016 Jul 1;22(13):3298-309.

基礎系

北海道大学大学院歯学研究院 口腔顎顔面外科学教室 山田 珠希 氏
“Receptor activator of NF-κB ligand induces cell adhesion and integrin α2 expression via NF-κB in head and neck cancers.”
Sci Rep. 2016 Mar 24;6:23545.

北海道大学 遺伝子病制御研究所 血管生物学研究室 間石 奈湖 氏
“Tumour endothelial cells in high metastatic tumours promote metastasis via epigenetic dysregulation of biglycan.”
Sci Rep. 2016 Jun 13;6:28039.


授賞式・受賞記念講演:第116回北海道癌談話会例会内
左から守田玲菜氏,間石 奈湖氏,山田珠希氏,佐邊壽孝会長.

左から守田玲菜氏,間石奈湖氏,山田珠希氏,佐邊壽孝会長.

2016年 受賞者

臨床系

札幌医科大学消化器内科学講座 山本 至 氏
Analysis of the molecular features of rectal carcinoid tumors to identify new biomarkers that predict biological malignancy.
Mitsuhashi K#, Yamamoto I#, Kurihara H, Kanno S, Ito M, Igarashi H, Ishigami K, Sukawa Y, Tachibana M, Takahashi H, Tokino T, Maruyama R, Suzuki H, Imai K, Shinomura Y, Yamamoto H, Nosho K. #Contributed equally.
Oncotarget. 2015 Sep 8;6(26):22114-25.

基礎系

苫小牧市立病院 脳神経外科 金子 貞洋 氏
Ceacam1L Modulates STAT3 Signaling to Control the Proliferation of Glioblastoma-Initiating Cells.
Kaneko S, Nakatani Y, Takezaki T, Hide T, Yamashita D, Ohtsu N, Ohnishi T, Terasaka S, Houkin K, Kondo T.
Cancer Res. 2015 Oct 1;75(19):4224-34.


授賞式・受賞記念講演:第114回北海道癌談話会例会内

左から山本至氏,金子貞洋氏,高橋弘毅会長.

左から山本至氏,金子貞洋氏,高橋弘毅会長.

2015年 受賞者

臨床系

北海道大学大学院医学研究科消化器外科学分野Ⅱ 新田 健雄 氏
Prognostic significance of epithelial-mesenchymal transition-related
markers in extrahepatic cholangiocarcinoma: comprehensive
immunohistochemical study using a tissue microarray.

Nitta T, Mitsuhashi T, Hatanaka Y, Miyamoto M, Oba K, Tsuchikawa T,
Suzuki Y, Hatanaka KC, Hirano S, Matsuno Y.
Br J Cancer. 2014 Sep 23;111(7):1363-72. doi: 10.1038/bjc.2014.415. Epub
2014 Jul 31.

基礎系

碧南市民病院病理診断科(投稿時:札医大病理)安田 和世 氏
Fibroblasts induce expression of FGF4 in ovarian cancer stem-like
cells/cancer-initiating cells and upregulate their tumor initiation
capacity.

Yasuda K, Torigoe T, Mariya T, Asano T, Kuroda T, Matsuzaki J, Ikeda K,
Yamauchi M, Emori M, Asanuma H, Hasegawa T, Saito T, Hirohashi Y, Sato N.
Lab Invest. 2014 Dec;94(12):1355-69. doi: 10.1038/labinvest.2014.122.
Epub 2014 Oct 20.

札幌医科大学フロンティア医学研究所ゲノム医科学 大箸 智子 氏
Array-based genome-wide RNAi screening to identify shRNAs that enhance
p53-related apoptosis in human cancer cells.

Idogawa M#, Ohashi T#, Sugisaka J, Sasaki Y, Suzuki H, Tokino T.
#Contributed equally. Oncotarget. 2014 Sep 15;5(17):7540-8.


授賞式および発表(記念講演):第112回北海道癌談話会例会内
左から秋田会長、安田氏、大箸氏、新田氏、田中事務局長

左から秋田会長、安田氏、大箸氏、新田氏、田中事務局長

2014年 受賞者

臨床系

札幌医科大学 消化器・免疫・リウマチ内科学 五十嵐 央祥 氏
Association of microRNA-31 with BRAF mutation, colorectal cancer survival and serrated pathway
Nosho K, Igarashi H, Nojima M, Ito M, Maruyama R, Yoshii S, Naito T, Sukawa Y, Mikami M, Sumioka W, Yamamoto E, Kurokawa S, Adachi Y, Takahashi H, Okuda H, Kusumi T, Hosokawa M, Fujita M, Hasegawa T, Okita K, Hirata K, Suzuki H, Yamamoto H, Shinomura Y
Carcinogenesis. 2014 Apr;35(4):776-83. doi: 10.1093/carcin/bgt374. Epub 2013 Nov 15.

北海道大学医学部婦人科(生殖内分泌・腫瘍学) 三田村 卓 氏
Downregulation of miRNA-31 induces taxane resistance in ovarian cancer cells through increase of receptor tyrosine kinase MET.
Mitamura T, Watari H, Wang L, Kanno H, Hassan MK, Miyazaki M, Katoh Y, Kimura T, Tanino M, Nishihara H, Tanaka S, Sakuragi N.
Oncogenesis. 2013 Mar 25;2:e40. doi: 10.1038/oncsis.2013.3.

基礎系

札幌医科大学フロンティア研究所 ゲノム医科学 田村 みゆき 氏
Forkhead transcription factor FOXF1 is a novel target gene of the p53 family and regulates cancer cell migration and invasiveness
Tamura M, Sasaki Y, Koyama R, Takeda K, Idogawa M, Tokino T
Oncogene. 2013 Nov 4. doi: 10.1038/onc.2013.427. [Epub ahead of print]


授賞式および発表(記念講演):第110回北海道癌談話会例会内
左から五十嵐氏、澤田典均会長、三田村氏、田村氏

左から五十嵐氏、澤田典均会長、三田村氏、田村氏

2013年 受賞者

臨床系

札幌医科大学 泌尿器科学講座 西田 幸代 氏
Gene expression profiles of prostate cancer stem cells isolated by aldehyde dehydrogenase activity assay.
Nishida S, Hirohashi Y, Torigoe T, Kitamura H, Takahashi A, Masumori N, Tsukamoto T, Sato N.
J Urol. 2012 Jul;188(1):294-9. doi: 10.1016/j.juro.2012.02.2555. Epub 2012 May 16.

基礎系

北海道大学大学院 歯学研究科 血管生物学教室 川本 泰輔 氏
Tumor-derived microvesicles induce proangiogenic phenotype in endothelial cells via endocytosis.
Kawamoto T, Ohga N, Akiyama K, Hirata N, Kitahara S, Maishi N, Osawa T, Yamamoto K, Kondoh M, Shindoh M, Hida Y, Hida K.
PLoS One. 2012;7(3):e34045. doi: 10.1371/journal.pone.0034045. Epub 2012 Mar 30.


授賞式および発表(記念講演):第108回北海道癌談話会例会内
左から川本氏、原渕保明会長、西田氏

左から川本氏、原渕保明会長、西田氏

2012年 受賞者

臨床系

北海道大学大学院 医学研究科 核医学分野 平田 健司 氏
¹⁸F-Fluoromisonidazole positron emission tomography may differentiate glioblastoma multiforme from less malignant gliomas.
Hirata K, Terasaka S, Shiga T, Hattori N, Magota K, Kobayashi H, Yamaguchi S, Houkin K, Tanaka S, Kuge Y, Tamaki N.
Eur J Nucl Med Mol Imaging. 2012 May;39(5):760-70. Epub 2012 Feb 4.

基礎系

北海道大学 歯学研究科 血管生物学教室 大賀 則孝 氏
Heterogeneity of tumor endothelial cells: comparison between tumor endothelial cells isolated from high- and low-metastatic tumors.
Ohga N, Ishikawa S, Maishi N, Akiyama K, Hida Y, Kawamoto T, Sadamoto Y, Osawa T, Yamamoto K, Kondoh M, Ohmura H, Shinohara N, Nonomura K, Shindoh M, Hida K.
Am J Pathol. 2012 Mar;180(3):1294-307. Epub 2012 Jan 12.


表彰式:第106回北海道癌談話会例会内
左から平田氏、田中伸哉会長、大賀氏

左から平田氏、田中伸哉会長、大賀氏

ページの先頭へ